2024年05月25日

 サイバーセキュリティTOKYO for Juniorは、中学生の皆さんに情報セキュリティを学んでもらうことを目的とした、体験型の勉強会です。2024年度のサイバーセキュリティTOKYO for Juniorのテーマは、「情報システムを守ろう」です。情報セキュリティの基礎を学ぶ、またとない機会です。皆様からのお申し込みをお待ちしております。

 なお、勉強会の企画、講義コンテンツの作成、競技システムの開発、ネットワーク設計・構築はすべて本校情報セキュリティ技術者育成プログラム履修学生が行っています。

開催日時

2024年8月3日(土)・4日(日)の二日間
1日目:9:10(受付開始8:50)~16:30
2日目:9:30(集合9:20)~16:00

場所

東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパス(東京都品川区東大井1-10-40)

参加対象者

以下の(1)~(4)に該当する2024年8月3日時点において中学校に在籍する生徒

(1) 宿泊を伴わず、両日とも自宅から東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパスに通える
 ※東京都およびその周辺地域にお住まいで、自宅から2時間程度以内で本校に到着できる
(2) 1日目の午前に開催される講演「セキュリティと倫理」を保護者同伴で必ず聴講できる
(3) サイバーセキュリティTOKYO for Junior 実施規定を遵守する旨の誓約書・保護者承諾書を提出できる(提出していただく誓約書・承諾書のサンプル
(4) 肖像等の使用に関して承諾できる(提出していただく承諾書のサンプル

募集人員

最大20名(書類による選考あり)

主催

東京都立産業技術高等専門学校

後援

(随時更新します)

費用

無料。ただし、選考書類等の送料、自宅から会場間の交通費は自己負担となります。
昼食と飲み物は各自ご持参ください。

申込方法

本サイトでの [1]Web申込登録と、[2]選考書類提出が必要です。

[1]Web申込登録期間

2024年7月16日(火)正午までに申込登録フォーム(https://www.tmcseec.net/cst_entry)から必要事項を登録してください。

[2]選考書類提出締切

2024年7月22日(月)必着
上記Web申込登録完了時にダウンロードした選考書類に「自筆で」記入し、郵送してください。
【送付先】
〒140-0011 東京都品川区東大井1-10-40
東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス 庶務係
※封筒の表面に「サイバーセキュリティTOKYO選考書類」と朱書きしてください。
※送料につきましては、申込者のご負担とさせていただきます。

参加者決定

厳正な選考の上、2024年7月29日(月)以降、本サイトに参加決定者の受付番号を掲載します。参加決定者へ個別にメール等で連絡は行いませんので、ご承知おきください。

留意事項

  • 勉強会が終了するまで会場のフロアから出ることはできません。また、本校の食堂・売店・自動販売機は使用できませんので、必ず昼食と飲み物を持参してください
  • 参加決定者は、参加決定者の受付番号を掲載したページより「サイバーセキュリティTOKYO for Junior」実施規定を遵守する旨の誓約書・保護者承諾書及び肖像権等使用承諾書をダウンロードし、印刷してご記入の上、提出してください。これらの書類を提出できない場合は、参加できません。
  • 誓約書・保護者承諾書及び肖像権等使用承諾書は、参加決定者及びその保護者がそれぞれ自署してください。
  • 申込時に発行される受付番号は参加受付時に必要となりますので、必ず控えてください。
  • 会場には一般の方向けの駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
  • 発熱やのどの痛みなどの風邪症状や嗅覚味覚障害、咳、倦怠感がある場合は、ご来場をご遠慮願います。
  • 「セキュリティと倫理」終了後、保護者の方の演習室への入室は認めません。また、校内に待合室はありません。

問い合わせ先

東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス 庶務係
TEL:03-3471-6331 FAX:03-3471-6338 Email:kikaku_security@jmj.tmu.ac.jp

 

 

画像02
演習会場の様子
画像03
本校学生が講師を務めます
画像04
本校学生チューターが参加者をサポート
画像05
参加者全員が一台ずつ機器を操作します

 

以前の開催概要

2024年05月25日

ICT基礎Lab. for Junior『Webアプリケーション入門』では、中学生の皆さんにWebアプリケーションの構築を体験していただきます。
今回の講師は本校学生ではなく、Webサービスを提供している会社のエンジニアが務めます。実習では皆さんをしっかりサポートしますので、安心してご参加ください。

 

内容

本勉強会では、React.jsというライブラリを使ったモダンなWebフロントエンド開発を体験していただきます。まず最初に、HTML/CSSやJavaScriptなどの基礎知識を学んでいただくため、Webアプリケーションについて詳しく知らないという方でも問題ありません。その後、実際に手を動かしながらWebアプリケーションを1から構築し、React.jsの基礎を学んでいただきます。最後には、学んだ知識を活かしてブラウザで遊べる簡単なゲームを実装します。講師と一緒にベースとなる部分を実装したのち、デザインや機能などを自分好みにアレンジする時間を設ける予定です。

日程

2024年8月24日(土)〜25日(日)の二日間、両日とも9:00〜16:30(8:50集合)

プログラム

1日目(2024年8月24日(土))
08:50 集合
09:00 - 10:00 オープニング・セットアップ1
10:00 - 12:20 Web基礎知識
12:20 - 13:00 お昼休憩
13:00 - 14:00 セットアップ2
14:00 - 16:30 React.js基礎1
16:30 1日目終了

2日目(2024年8月25日(日))
08:50 集合
09:00 - 12:20 React.js基礎2
12:20 - 13:00 お昼休憩
13:00 - 15:30 ゲームの実装
15:30 - 16:30 ゲームのアレンジ・クロージング
16:30 2日目終了

会場

東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパス(東京都品川区東大井1-10-40)

講師

渡邉 仁 氏(クックパッド株式会社)

参加対象者

以下の(1)~(5)すべてに該当する方が対象です。
(1) 開催日時点において中学校に在籍している
(2) 二日間参加できる
(3) 両日とも、自宅から東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパスに通える
(4) 肖像等の使用に関して承諾でき、記入した承諾書を当日提出できる(提出していただく承諾書のサンプル
(5) 両手でキーボードのタイピングができる

定員

最大20名
応募人数が定員を上回った場合は抽選により参加者を決定させていただきます。
また、応募人数が5名以下の場合は実施しません。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

費用

参加は無料ですが、自宅から本校間の交通費は自己負担となります。
本校の食堂・売店・自動販売機はご利用できませんので、必ず昼食と飲み物を持参してください

申し込み

本サイトで参加申し込みを受け付けます。以下の申し込みフォームからお申し込みください。

  • 募集締切:2024年8月7日(水)正午
  • 参加者決定:2024年8月9日(金)17時以降(予定)に本サイトで参加決定者の受付番号を発表します。
    参加決定者は、発表ページに掲載された書類をダウンロードして印刷し、必要事項を記入して当日持参してください。
    当日提出できない場合は参加できません。
    参加決定者への個別連絡は行いません。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

お願い

・発熱やのどの痛みなどの風邪症状や嗅覚味覚障害、咳、倦怠感がある場合は、ご来場をご遠慮願います。
・勉強会が終了するまで会場のフロアから出ることはできません。また、本校の食堂・売店・自動販売機はご利用できませんので、必ず昼食と飲み物を持参してください
・会場に見学席はございませんので、保護者の方の演習室への入室はできません。校内に控室もありませんので、保護者の方は受付終了後はお帰りください。
以上、よろしくお願い申し上げます。

問い合わせ先

東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス 庶務係
TEL:03-3471-6331 Email:kikaku_security@jmj.tmu.ac.jp

 

 

2024年05月25日

私たちが普段使用しているパソコンも、インターネットの裏側で稼働しているサーバも、同じコンピュータであり基本構成や動作原理は同じです。今回のICT基礎Lab. for Juniorでは、コンピュータの仕組みを学び、その後にコンピュータOSの1つであるオープンソースのLinuxを操作します。Linuxで主に用いられるCLI(コマンドラインインタフェース)でのコマンド操作に慣れると、マウスよりも素早くコンピュータを操作できるようになります。今回は、Linuxの基本的なコマンドを学び、実行して動作を確認します。
本校学生が講師とチューターを務めます。実習では皆さんをしっかりサポートしますので、安心してご参加ください。

内容

  • コンピュータの仕組みについて知る。
  • Linuxの基本的なコマンドを学ぶ。
  • Linuxコマンドを使用したミニゲームを行う。

日程

2024年7月20日(土) 9:00~16:00(8:50集合)

会場

東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパス(東京都品川区東大井1-10-40)

参加対象者

以下の(1)~(3)すべてに該当する方が対象です。
(1) 開催日時点において中学校に在籍している
(2) 開催当日、自宅から東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパスに通える
(3) 肖像等の使用に関して承諾でき、記入した承諾書を当日提出できる(提出していただく承諾書のサンプル

定員

最大20名
応募人数が定員を上回った場合は抽選により参加者を決定させていただきます。
また、応募人数が5名以下の場合は実施しません。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

費用

参加は無料ですが、自宅から本校間の交通費は自己負担となります。
本校の食堂・売店・自動販売機はご利用できませんので、必ず昼食と飲み物を持参してください

申し込み

本サイトで参加申し込みを受け付けます。以下の申し込みフォームからお申し込みください。

  • 募集締切:2024年7月8日(月)正午
  • 参加者決定:2024年7月10日(水)17時以降(予定)に本サイトで参加決定者の受付番号を発表します。
    参加決定者は、発表ページに掲載された書類をダウンロードして印刷し、必要事項を記入して当日持参してください。
    当日提出できない場合は参加できません。
    参加決定者への個別連絡は行いません。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

お願い

・発熱やのどの痛みなどの風邪症状や嗅覚味覚障害、咳、倦怠感がある場合は、ご来場をご遠慮願います。
・勉強会が終了するまで会場のフロアから出ることはできません。また、本校の食堂・売店・自動販売機はご利用できませんので、必ず昼食と飲み物を持参してください
・会場に見学席はございませんので、保護者の方の演習室への入室はできません。校内に控室もありませんので、保護者の方は受付終了後はお帰りください。
以上、よろしくお願い申し上げます。

問い合わせ先

東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス 庶務係
TEL:03-3471-6331 Email:kikaku_security@jmj.tmu.ac.jp

 

 

2024年05月25日

パソコンはOS(オペレーティング・システム)と呼ばれる基本ソフトウェアの上で動いています。家庭用のパソコンにインストールされている代表的なOSはWindowsですが、無償で公開されているオープンソースのOSもあります。今回のICT基礎Lab. for Juniorでは、オープンソースOSであるLinuxのディストリビューション(配布セット)のひとつであるUbuntu Desktopのインストールを体験します。そして、インストールしたLinuxを実際に操作して、Linuxでできる様々なことを体験します。
本校学生が講師とチューターを務めます。実習では皆さんをしっかりサポートしますので、安心してご参加ください。

内容

  • Linuxについて学ぶ。
  • Linuxのインストールを行う。
  • Linuxの基本的なコマンドを実行する。
  • LinuxでWebサーバ等を構築する。

日程

2024年6月29日(土) 9:00~16:00(8:50集合)

会場

東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパス(東京都品川区東大井1-10-40)

参加対象者

以下の(1)~(3)すべてに該当する方が対象です。
(1) 開催日時点において中学校に在籍している
(2) 開催当日、自宅から東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパスに通える
(3) 肖像等の使用に関して承諾でき、記入した承諾書を当日提出できる(提出していただく承諾書のサンプル

定員

最大20名
応募人数が定員を上回った場合は抽選により参加者を決定させていただきます。
また、応募人数が5名以下の場合は実施しません。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

費用

参加は無料ですが、自宅から本校間の交通費は自己負担となります。
本校の食堂・売店・自動販売機はご利用できませんので、必ず昼食と飲み物を持参してください

申し込み

本サイトで参加申し込みを受け付けます。以下の申し込みフォームからお申し込みください。

  • 募集締切:2024年6月24日(月)正午
  • 参加者決定:2024年6月26日(水)17時以降(予定)に本サイトで参加決定者の受付番号を発表します。
    参加決定者は、発表ページに掲載された書類をダウンロードして印刷し、必要事項を記入して当日持参してください。
    当日提出できない場合は参加できません。
    参加決定者への個別連絡は行いません。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

お願い

・発熱やのどの痛みなどの風邪症状や嗅覚味覚障害、咳、倦怠感がある場合は、ご来場をご遠慮願います。
・勉強会が終了するまで会場のフロアから出ることはできません。また、本校の食堂・売店・自動販売機はご利用できませんので、必ず昼食と飲み物を持参してください
・会場に見学席はございませんので、保護者の方の演習室への入室はできません。校内に控室もありませんので、保護者の方は受付終了後はお帰りください。
以上、よろしくお願い申し上げます。

問い合わせ先

東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス 庶務係
TEL:03-3471-6331 Email:kikaku_security@jmj.tmu.ac.jp

 

 

2024年03月26日

目的

情報セキュリティ管理について、PDCA(計画、実行、評価、改善)の観点から理解を深めます。併せて、監査人としてのモノの見方を通じて、ロジカルシンキングやコミュニケーション能力を身につけます。

講師

芳賀 政伸(客員教授)
石田 淳一(客員教授/(株)アールジェイ)

開催場所

オンライン開講(Microsoft Teams)とオフライン開講(東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス)のハイブリッド開講(予定)
オンラインツールは Microsoft Teams を使用します。講義開始までに各自インターネット接続環境とPCを用意し、Microsoft Teams が起動できる状態にしてください。

【2024年3月25日更新】
4月期の「情報セキュリティ監査 (全15回)」はすべてオンライン開講(Microsoft Teams)となります。

講義実施日時(予定)

【2024年3月26日更新】
当初予定の5月1日(水)は未開講となり、代わりに7月17日(水)が開講日となります。

日付 項目 内容
1 4月10日(水) 情報セキュリティ監査とは何か ・多発する情報セキュリティ事故の原因と監査の必要性
2 4月17日(水) 情報セキュリティ監査の種類 ・情報セキュリティ監査の基準と種類
・監査と審査(ISMS、Pマーク)
3 4月24日(水) 情報セキュリティ監査の手法 ・情報セキュリティ監査のフレームワークとプロセス(対象の決め方、文書調査、ヒアリング、観察等)
4 5月8日(水) 情報セキュリティマネジメント① ・情報資産の洗い出しの実際(ケーススタディ演習)
5 5月15日(水) 情報セキュリティマネジメント② ・リスク分析&評価の実際(ケーススタディ演習)
6 5月22日(水) 情報セキュリティ監査の実践① ・監査計画書、監査チェックリストの作り方(ケーススタディ演習)
7 5月29日(水) 情報セキュリティ監査の実践② ・適用基準の確認と関連規程等の準拠性評価
(ケーススタディ演習)
8 6月5日(水) 情報セキュリティ監査の実践③ ・現地調査(ヒアリング、閲覧、視察)の実際
(ロールプレイング学習)
9 6月12日(水) 情報セキュリティ監査の実践④ ・監査調書の作成と指摘事項の判定(ケーススタディ演習)
10 6月19日(水) 情報セキュリティ監査の実践⑤ ・監査報告書の作り方、改善提言の作成(ケーススタディ演習)
11 6月26日(水) 模擬監査① ・監査計画書作成(グループ学習)
12 7月3日(水) 模擬監査② ・監査チェックリスト作成、関係文書事前確認(グループ学習)
13 7月10日(水) 模擬監査③ ・現地調査(ヒアリング、閲覧、視察)(グループ学習)
14 7月17日(水) 模擬監査④ ・監査調書および監査報告書の作成(グループ学習)
15 7月24日(水) 模擬監査⑤ ・監査結果の報告(グループ発表)(グループ学習)

いずれも水曜日 19:00〜20:30(90分)※日程は変更となる場合があります。

費用

今回は無料です。

募集人数

最大12名

募集締切

2024年3月29日(金) 正午 受付終了しました
本サイトの応募フォームよりご応募ください。

受講決定者発表

2024年4月1日(月) 正午までに本サイトで発表します。

応募要件

有職者であり下記の条件をすべて満たす方が応募できます。

  • 情報セキュリティ監査に関心があり,現職のスキルアップまたは現職からのスキルチェンジを考えている
  • 情報セキュリティ分野において社会貢献を考えている
  • 全体の3/4回以上(12回以上)講義に参加できる
  • 以下の肖像権等使用を承諾できる
  • 2024年4月10日時点で満45歳以下の方優先

肖像権等使用の承諾

講座の実施中にマスコミによる取材活動が行われる場合があり、その際は参加者の肖像や発言内容等が報道機関での記事、写真および映像掲載として使用される場合があります。また、事務局や講師所属企業等において、記録を目的として参加者の写真を撮影し、ホームページや今後同様のイベントを広報するための作成物等に掲載する場合があります。 このことについて申し込み時にご同意いただきます。

選考

応募多数の場合、抽選で受講者を決定します。

問い合わせ先

東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス 庶務係
TEL:03-3471-6331, Email:kikaku_security@jmj.tmu.ac.jp

 

2024年02月17日

【2024/3/12更新】受講者を決定しました。こちらのページをご確認ください。


「非エンジニア」の社会人を対象としたICT基礎講座を開催します。ネットワーク構築に関心がある社会人の皆様、是非お申し込みください。

※この講座は「非エンジニア」の社会人を対象とした初級レベルの内容です。ご注意ください。

コース名

ネットワーク技術入門

内容

ネットワーク初心者のためのネットワーク基礎講座です。「スイッチやルーターという言葉を聞いた事はあるけど、結局それって何だろう」というレベルの方でも問題ありません。
当日は基礎知識を座学で学んでから、実際にネットワーク機器を使ってネットワークを構築していただきます。
3回(3日間)ご参加いただくコースとなります。

日程

第1回:2024年3月16日(土) 13:00~16:00
第2回:2024年3月23日(土) 13:00~16:00
第3回:2024年3月30日(土) 13:00~16:00
3回で完結のコースです。

会場

東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパス(東京都品川区東大井1-10-40)

講師

本校専攻科学生(シスコネットワーキングアカデミーインストラクター)

定員

12名
応募人数が定員を上回った場合は抽選とさせていただきます。

主催

東京都立産業技術高等専門学校

応募要件

下記の条件すべてを満たす方が応募できます。
※この講座は「非エンジニア」の社会人を対象とした初級レベルの内容です。

  • 有職者で非エンジニアである
  • ネットワーク構築に関心がある
  • 当日、演習で使用するノートPCを持参できる
  • 広報活動等に使用する肖像権使用等を承諾できる(提出していただく承諾書のサンプル

申し込み

本サイトで参加申し込みを受け付けます。以下リンク先の応募フォームからお申し込みください。

申込締切:2024年3月11日(月) 正午 締め切りました
参加者決定:2024年3月12日(火) 17:00までに本サイトで参加決定者の受付番号を発表します。

費用

無料
ただし、自宅から会場間の交通費は自己負担となります。
昼食は各自でご用意いただくか、近隣の商業施設(コンビニやイオン品川シーサイド内フードコート等)をご利用ください。

問い合わせ先

東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス 庶務係
TEL:03-3471-6331
Email:kikaku_security@jmj.tmu.ac.jp

 
2023年09月11日

すべての講義をオンラインで開講します。

目的

情報セキュリティ管理について、PDCA(計画、実行、評価、改善)の観点から理解を深めます。併せて、監査人としてのモノの見方を通じて、ロジカルシンキングやコミュニケーション能力を身につけます。

講師

芳賀 政伸(客員教授)
石田 淳一(客員教授/(株)アールジェイ)

開催場所

すべての講義をオンラインで開講します。
オンラインツールは Microsoft Teams を使用します。講義開始までに各自インターネット接続環境とPCを用意し、Microsoft Teams が起動できる状態にしてください。

講義実施日時(予定)

日付 項目 内容
1 10月4日(水) 情報セキュリティ監査とは何か ・情報セキュリティの事故の原因と監査の必要性
2 10月11日(水) 情報セキュリティ監査の手法 ・情報セキュリティ監査の基準と種類
・情報セキュリティ監査のフレームワークとプロセス
(対象の決め方、文書調査、ヒアリング、観察等)
3 10月18日(水) 情報セキュリティマネジメント① ・情報資産の洗い出しの実際
(ケーススタディ演習)
4 10月25日(水) 情報セキュリティマネジメント② ・リスク分析&評価の実際
(ケーススタディ演習)
5 11月1日(水) 情報セキュリティ監査の概要① ・監査計画書&監査チェックリストの作り方
(ケーススタディ演習)
6 11月8日(水) 情報セキュリティ監査の概要② ・適用基準の確認と関連規程等の準拠性評価
(ケーススタディ演習)
7 11月15日(水) 情報セキュリティ監査の実践① ・監査計画書の作成
(ケーススタディ演習)
8 11月22日(水) 情報セキュリティ監査の実践② ・監査チェックリストの作成と関係文書事前確認
(ケーススタディ演習)
9 11月29日(水) 情報セキュリティ監査の実践③ ・現地調査(ヒアリング、閲覧、視察)の実際
(ロールプレイング学習)
10 12月6日(水) 情報セキュリティ監査の実践④ ・監査調書の作成と指摘事項の判定
(ケーススタディ演習)
11 12月13日(水) 情報セキュリティ監査の実践⑤ ・監査報告書の作り方、改善提言の作成
(ケーススタディ演習)
12 12月20日(水) 情報セキュリティ監査の実践⑥ ・監査結果の報告(グループ発表)
(ケーススタディ演習)

いずれも水曜日 19:00〜20:30(90分)※日程は変更となる場合があります。

費用

今回は無料です。

募集人数

最大20名

募集締切

2023年9月22日(金) 正午
本サイトの応募フォームよりご応募ください。
受付終了しました

受講決定者発表

2023年9月25日(月) 正午までに本サイトで発表します。

応募要件

有職者であり下記の条件をすべて満たす方が応募できます。

  • 情報セキュリティ監査に関心があり,現職のスキルアップまたは現職からのスキルチェンジを考えている
  • 情報セキュリティ分野において社会貢献を考えている
  • 全体の3/4回以上(9回以上)講義に参加できる
  • 2023年10月4日時点で満45歳以下の方優先

選考

応募多数の場合、抽選で受講者を決定します。

問い合わせ先

東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス 庶務係
TEL:03-3471-6331, FAX:03-3471-6338, Email:kikaku_security@jmj.tmu.ac.jp

 

2023年01月30日

社会人エンジニアを対象としたICT講座を開催します。Rust言語によるネットワークプログラミングに関心がある社会人の皆様、是非お申し込みください。

コース名

ネットワークプログラミング入門

内容

システムプログラミング言語としてRustが注目されています。
当日はプログラマ向けにRustの特徴を紹介し、ネットワーククライアントのプログラムを作成します。
Rustがインストールされた開発用ノートPCをご持参ください。

日程

2023年3月4日(土) 9:00~17:30

今後の新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、開催を中止したり日程を変更したりする場合があります。その際は、このページでお知らせします。

会場

東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパス(東京都品川区東大井1-10-40)
※会場開催〈オフライン開催

講師

知念 賢一(本校教授)

定員

12名
応募人数が定員を上回った場合は抽選とさせていただきます。

主催

東京都立産業技術高等専門学校

応募要件

下記の条件すべてを満たす方が応募できます。
※この講座は社会人エンジニアの方を対象としています。

  • 有職者である
  • Rust言語によるネットワークプログラムに関心がある
  • 当日、演習で使用するノートPCを持参できる
  • 広報活動等に使用する肖像権使用等を承諾できる(提出していただく承諾書のサンプル

申し込み

本サイトで参加申し込みを受け付けます。以下リンク先の応募フォームからお申し込みください。

申込締切:2023年2月24日(金) 12:00
参加者決定:2023年2月27日(月) 12:00までに本サイトで参加決定者の受付番号を発表します。

費用

無料
ただし、自宅から会場間の交通費及び昼食代は自己負担となります。

新型コロナウイルス感染症対策について

以下の新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で開催します。
・参加者に、開催1週間前から体温チェック表に体温を記録していただきます。
・受付時に非接触型体温計で参加者の体温を測定し、上記体温チェック表を提出していただきます。
・参加者と関係者にマスクを常時装着していただきます。
・入室時のアルコールによる手指消毒を徹底します。
・三密回避の案内ポスターを掲示します。
・参加者以外の演習室への入室は認めません。演習室に見学席はありません。
・昼食は指定した部屋で黙食していただきます。

発熱(37.5℃)が確認された場合

・1週間以内に発熱があった場合はご来場をご遠慮願います。
・受付での検温時に発熱が確認された場合は参加をお断りさせていただきます。

問い合わせ先

東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス 企画調査係
TEL:03-3471-6331
FAX:03-3471-6338
Email:kikaku_security@jmj.tmu.ac.jp

 
2022年10月29日

2022年12月17日(土)~18日(日)に本校、一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が主催する「セキュリティ・ミニキャンプ in 東京 2022 専門講座(オンライン)」を開催します。これまでのセキュリティ・ミニキャンプと異なり、同時に3つのトラックが開講されます。皆さんのご応募をお待ちしております。 募集は終了しました。

名称

セキュリティ・ミニキャンプ in 東京 2022 専門講座

日程

2022年12月17日(土)10:30(受付開始10:00)~ 2022年12月18日(日)16:50 (2日間)

開催方式

オンラインによる開催
配信場所:東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス

定員

講義は3トラックにて実施、各トラックの定員は以下のとおり
Aトラック、Bトラック、Cトラック:それぞれ20名

参加資格

日本国内に居住する、2023年3月31日時点において25歳以下の大学院生・学生・生徒

主催

東京都立産業技術高等専門学校、一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会、
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)

後援

経済産業省関東経済産業局、東京都、警視庁、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)、東京商工会議所、特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)、一般社団法人ICT-ISAC、一般社団法人高度ITアーキテクト育成協議会(AITAC)、一般社団法人日本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会(NCA)、特定非営利活動法人デジタル・フォレンジック研究会(IDF)、中央職業能力開発協会(JAVADA)
上記11団体

費用

無料。

プログラム

【共通講義 12月17日 土曜日 10:30~12:00(受付開始10:00~)】
10:00 受付開始

10:30 『オープニング』『セキュリティ・キャンプ紹介』
    一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会 ステアリングコミッティ

11:00 『「セキュリティと倫理」 ~知識を活かす、あなたが活きる~』
    石田 淳一氏 株式会社アールジェイ 代表取締役

12:00 昼食休憩

【選択講義 12月17日 土曜日 13:00~16:00】
13:00 【Aトラック】『モダンWebで学ぶWebセキュリティ入門』
          小笠原 健矢氏 東京工業大学大学院在学、大塚 淳平氏 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

   【Bトラック】『WEBアプリケーション診断入門(ハンズオン)』
          吉村 孝広氏 株式会社モノリスワークス、飛松 弦氏 株式会社ディーゴ、 山崎 大志朗氏 株式会社ディーゴ

   【Cトラック】『IoT機器の脆弱性診断をしてみよう ~メーカーにおける製品セキュリティへの取組み~』
          森田 智彦氏 パナソニック ホールディングス株式会社 製品セキュリティセンター

16:00 1日目終了、解散

 

【選択講義 12月18日 日曜日 09:30~16:50(開場:9:00~)】
9:30 【Aトラック】『暗号目線で俯瞰するSSL/TLS』
          大竹 文絃氏 東京都立産業技術高等専門学校本科在学

   【Bトラック】前日から引き続き 『WEBアプリケーション診断入門(ハンズオン)』

   【Cトラック】前日から引き続き 『IoT機器の脆弱性診断をしてみよう ~メーカーにおける製品セキュリティへの取組み~』

12:30 昼食休憩

13:30 【Aトラック】『ペネトレーションテストを通じて学ぶAWSセキュリティ』
          洲崎 俊氏 三井物産セキュアディレクション株式会社

   【Bトラック】
          午前から引き続き 『WEBアプリケーション診断入門(ハンズオン)』

   【Cトラック】
          午前から引き続き 『IoT機器の脆弱性診断をしてみよう ~メーカーにおける製品セキュリティへの取組み~』

16:30 『クロージング』 アンケート記入等

16:50 解散

申込締切

11月14日(月)16:00必着(16:00までに到着したものを有効とします)
以下リンク先の募集要項で参加条件等をご確認の上、トラック(A~C)毎の応募フォームからお申込みください。
募集は終了しました。

 
2022年04月14日

 中学生の皆さんにICTインフラを理解してもらうことを目的とし、ICT基礎Lab. for Juniorを開催します。
 私たちが使っているインターネットの裏側には多数のルータやスイッチ、サーバが動いており、情報サービス社会を支えています。ICT基礎Lab. for Juniorでは、これらのネットワーク機器を実際に操作しながら実習を行います。ルータやスイッチを設定して小規模のイントラネットを構築します。また、ネットワーク上でサーバを構築し、簡単な情報システムを作成します。本校学生が講師とチューターを務めます。実習では皆さんをしっかりサポートしますので、安心してご参加ください。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う開催延期・中止について

緊急事態宣言発令、まん延防止等重点措置発令、新型コロナウイルス感染拡大状況などにより、開催を延期または中止する可能性があります。その場合はHP(https://www.tmcseec.net/)でお知らせします。あらかじめご承知おきください。

内容(予定)

  • ネットワーク構築
  • サーバ構築

開催日時

2022年5月22日(日)
8:50集合、9:00~16:00(12:00~12:40昼食)※終了時刻を変更しました

今後の新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、開催を中止したり日程を変更したりする場合があります。その際は、HP(https://www.tmcseec.net/)でお知らせします。

場所

東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパス(東京都品川区東大井1-10-40)

参加対象者

以下の(1)~(3)すべてに該当する方が対象です。
(1) 2022年5月22日時点において中学校に在籍している(中学校を卒業された方は対象外です)
(2) 自宅から東京都立産業技術高等専門学校品川キャンパスに通える
(3) 肖像等の使用に関して承諾でき、記入した承諾書を当日提出できる(提出していただく承諾書のサンプル

定員

最大16名
応募人数が定員を上回った場合は抽選により参加者を決定させていただきます。
また、応募人数が5名以下の場合は実施しません。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

費用

参加は無料ですが、自宅から本校間の交通費および昼食代は自己負担となります。
当日、校内の売店や食堂は営業しておりません。お弁当と飲み物を持参してください。昼食は指定した部屋で黙食していただきます。

申し込み

参加申し込みは終了しました。(5/9)

  • 募集締切:2022年5月9日(月) 12:00
  • 参加者決定:2022年5月10日(火) 12:00(予定)までに本サイトで参加決定者の受付番号を発表します。
    参加決定者は、発表ページに掲載された書類をダウンロードして印刷し、必要事項を記入して当日持参してください。当日提出できない場合は参加できません。
    参加決定者への個別連絡は行いません。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策について

ICT基礎Lab. for Juniorは、以下の新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で開催します。
・参加者に、開催1週間前から体温チェック表に体温を記録していただきます。
・受付時に非接触型体温計で参加者の体温を測定し、上記体温チェック表を提出していただきます。
・参加者と関係者にマスクを常時装着していただきます。
・入室時のアルコールによる手指消毒を徹底します。
・三密回避の案内ポスターを掲示します。
・演習室の座席間距離を充分確保します。
保護者の方の演習室への入室は認めません。
・見学者の演習室への入室は認めません。
・各自持参の昼食を指定した部屋で黙食していただきます。
・昼食後に非接触型体温計で参加者の体温を測定します。

発熱(37.5℃)が確認された場合

・2週間以内に発熱があった場合はご来場をご遠慮願います。
・受付での検温時に発熱が確認された場合は参加をお断りさせていただきます。
・昼食後の検温時に発熱が確認された場合は帰宅していただきます。その場合はお迎えをお願いいたします。

問い合わせ先

東京都立産業技術高等専門学校 品川キャンパス 企画調査係
TEL:03-3471-6331 FAX:03-3471-6338 Email:kikaku_security@jmj.tmu.ac.jp